INFORMATION新着情報

 

「手しごとワルツ」本日より開催です。

10月28日(木)⇒11月3日(水)

10:30~19:00

さっぽろ東急百貨店6階イベントステージ

 

陶 : 清水しおり

織 : 下村好子

木工: 平子貴俊

 

それぞれの分野で感性溢れるモノ作りをされている3人の作家が、

このイベントへ向けて“響鳴仕合う„作品を製作。

心に響くメロディーを奏でます。

 

手しごとワルツDM画像.png

 

〈清水しおりさん〉

愛知県の鯉江良二氏に師事した後、自然豊かな当別町に築窯。

北海道の土を使った素朴な質感と、自然の力や息吹を形にした伸びやかでユーモアあふれる線画は、日々の暮らしを温かく豊かなものにしてくれます。

多くのお客様に親しまれている、こみやまや常設の人気陶芸作家さんです。

 

 

〈下村好子さん〉

テキスタイル作家。

北海道の自然をモチーフに糸を紡ぎ、織り、編む。

糸の一本一本に心を込めて作られた作品の数々は、手にする方に温もりと元気を与えてくれます。優しい手触りの良質なラムウールを使用したマフラーやショール、草木染めのコースターなどをご紹介いたします。

 

 

〈平子貴俊さん〉

北広島市在住の木工作家。

木が本来持っている風合いを生かしたシンプルなデザインは毎日使っても飽きることなく長く使い続けたくなるカトラリーです。

樹種は主に北海道産のヤマザクラやクルミ。

表面に残る彫刻刀の彫り跡からは、手彫りだからこそ出せる温もりを存分に感じられます。

 

 

☆コロナ感染防止対策を徹底して、皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 ご来店の際にはマスクの着用、手指の消毒にご協力ををお願い致します。

 

お詫びと訂正

ご案内ハガキ宛名面記載の開催時間に間違いがございました。

正しい開催時間は10:30~19:00(最終日は18時まで)です。

お詫びして、訂正いたします。